フェイシャルマッサージで訪問マッサージ

夫が整体師をしています。そして自宅を改装して、一階部分を整体院にしています。整体師になるには、国家資格ではなく、民間の資格でかなりの費用を要しました。また研修などのあるので、定期的にお金が必要になります。自宅で整体院をしているのに夫だけが働くのももったいないと思っていたので、ある時研修に参加して、一番簡単なフェイシャルマッサージの資格を取得したのです。

これで夫の整体の傍ら、希望があれば有料でフェイシャルが出来ると思いました。でもはじめはあまり需要がありませんよね。
そこで注目をしたのが、老人ホームでボランティアで行うことです。ここで少し在宅マッサージを知ってもらうと需要があるのではないかと思い、2日間を通してやってみました。ここでのフェイシャルは好評でした。この時に訪問フェイシャルについてのパンフレットも持っていたために、私は売り込みをして、申し込みがあることを期待して待っていました。

ご老人の手
ご老人の手

そしてついに初の連絡が。その老人ホームの施行させていただいた老人の娘さんだということです。私は初めての訪問マッサージに嬉しくて、たまりませんでした。

当日は心を込めて彼女の自宅でフェイシャルマッサージをさせていただきました。彼女も初めての訪問マッサージで少し緊張したようですが、途中からはその気持ちよさに眠ってしまいそうだということでした。

人を癒す効果のある訪問フェイシャルマッサージなので、いろんな人に知って欲しいです。

老人ホームを探すなら